美術部OB会「牧陵美術部会 

河西 忠雄(高8期)

52年ぶりの開催

 いささか旧聞になりましたが、平成13年12月2日、中華街の鯉鰻菜館で52年ぶりに美術部会、題して「緑高美術部と武林敬吉先生を囲む会」を開催しました。
 当日は、恩師武林先生を始め、山脇眞人(高2)、岡本陽(高3)、林啓二、小島昇(高4)、浅見信夫(高5)、松田亘(高5)、江本匤志、河西忠雄(高8)、笠原啓子、多田裕子(高9)、馬緤紀子(高11)の計12名の方々が参集され昔話に華が咲きました。
 林啓二氏(独立美術会員、女子美大教授)の挨拶の中で、竹林の七賢人をもじって、よくぞ皆元気で出席されたことを喜ぶ話に始まり、それぞれがプロとして、アマとして作画している近況が報告された。岡本陽氏が持参されたアルバムで、52年前の伊豆半島での夏休み合宿写真を見て、小生母校教員時代、日光の千手ヶ浜や大原海岸へのスケッチ合宿を思い出した。

画像の説明

【「牧陵会だより」(平成15年7月1日発行)より転載】



a:40 t:1 y:0